Gspon-Wyssgrat-Gspon

出発地 Gspon, 1893m Stalden-saasよりゴンドラ乗り継ぎ
到着地 出発地と同じ
登山日 2015年1月2日
難易度 T3 スノーシュー登山
標高差 1000m

今年最初の登山はスノーシューにて。
e0356046_16304723.jpg
雪の少なかったこの冬、スキーで行くか、スノーシューか、どのルートを登るか、ちょっと迷いましたが、Häüschbiele, 2246mを経由することにしました。雪が少ない上に風が強く、地面がむき出しの場所もありました。また、雪崩の危険がある場所も何カ所かあり、危険ポイントを通過する時はちょっとどきどきしました。
e0356046_16302695.jpg
晴れの予想だったのですが、怪しい雲がありますねえ。
冬登山の良い所は、スキーやらスノーシューの跡があるので、迷わないこと。そして、ここ、夏場はガレている場所で歩くのも一苦労なのですけれど、雪の上なので普通の歩けてしまいます。(この間歩いて自分でもびっくりしたほどです。ええ??こんなにガレてるの?って。)
e0356046_16312044.jpg
Simelihorn, 3124mとMattwaldhorn,3246m にかかる、これまたあやしい雲
e0356046_16301695.jpg
人面岩も忘れてはいけません。
e0356046_16313067.jpg
夏はがれがれなのに。。。。。Wyssgrat, 2894mの頂上直前にて。
e0356046_16314003.jpg
頂上からの眺め。風が強く寒かったので写真だけ撮って退散。帰りはMälachie, 2371m経由でスキー場へ下山。
スキー、スノーシューで登山する場合、全てを普通の登山の3割増で計算するとストレスなく登山できます。
(標高、時間、疲れ具合などなど)

[PR]
by alpinistin | 2015-08-07 16:49 | T3 登山 | Comments(0)