Schwarzsee-Hörnlihütte-Schwarzsee

出発地 ZermattよりゴンドラにてSchwarzsee下車
到着地 出発地と同じ
登山日 2016年7月29日
難易度 T3
標高差 800m

Zermattの街から少し離れた場所にあるゴンドラ乗り場から出発します。途中の駅でゴンドラの扉が開きますが、Schwarzseeまでは降りないで待ちます。ゴンドラはSchwarzseeから更に先へ進むので、降り忘れにご注意ください。

e0356046_01235923.jpg

ガイドブックなんかに載っているので私が写真を載せる必要もないのですが、これがSchwarzseeという湖です。ゴンドラの駅、2552mからスタートです。スタート地点の標高がすでにかなり高いので、可能であれば前日からZermatt, 1616mや周辺の標高の高い場所に滞在することをおすすめします。ちなみに、帰りにビールを飲んだSchwarzseeのレストランはホテルも兼ねているそうです。

e0356046_01241014.jpg

最初、少し急な道を登ります。難易度としては決して難しくありませんが、標高のせいで息が上がります。

e0356046_01242246.jpg

お天気に恵まれると、最初からこんな調子でMatterhorn, 4478mが顔を出しています。

e0356046_01243189.jpg

最初の急な登りを終えると、しばらく緩やかな登りでMatterhornの右側に廻るように登山道が設定されています。

e0356046_01244392.jpg

もう見飽きましたか?(笑)

e0356046_01250364.jpg
これが右側へ回り込んだあとです。まだまだゆるい登りですが、この辺りから風が強くなり、ウィンドブレーカーを着ました。

e0356046_01252890.jpg

この辺りからまた急な登りです。標高3000mを超えての急登は本当にしんどいですねえ。その上、雪原もあったり。。。

e0356046_01253770.jpg

で到着!Matterhorn麓に建つHörnlihütte3260mです。2015年、Matterhorn初登頂150年に合わせて改築されたそうです。

e0356046_01255881.jpg

周りの山もよく見えていました。Hörnlihütteで、Matterhornから下山してきた人の間に混じってお昼を食べて随分ゆっくりしてから、また登った道を引き返します。

e0356046_01260928.jpg

人気のあるコースなのか、登山道では工事がさかんに行われていました。おかげでとても歩きやすいコースです。それにしてもここで工事作業する人達の肺活量って一体どんなに多いんでしょうねえ。。。そしてどれだけ体力があって、どれだけ山に慣れているのやら。。。ご苦労なことです。

e0356046_01262011.jpg

Gornergratから正面に見える氷河を眺めながら下山。
Schwarzseeのレストランでビールを飲んで帰って来ました。(ゴンドラの最終が17時(2016年夏期現在)なのでコースの時間配分に気をつけてください。)

[PR]
by alpinistin | 2016-08-05 01:47 | T3 登山 | Comments(0)