Stein-Neuenalpspitz-Gmeinenwis-Risipass-Stein

出発地 Stein, NesslauよりPostauto
到着地 出発地と同じ
登山日 2017年5月28日
標高差 1000m
難易度 T4

キリストが登ったり降りたりの休暇、第2弾で木曜日から連休だった当地ですが、連日仕事。。。唯一の休日だった、そしてどうやら最後のよい天気らしい本日、頑張って早起きして行って来ました。

e0356046_03102644.jpg

キリスト昇降休暇、第1弾で行ったStockbergのお隣です。よって出発地から分かれ目までワープです。

e0356046_03103785.jpg

ここが分かれ道。なんだか凶悪そうな看板がある割には車も進入できる林道です。

e0356046_03105036.jpg

余裕をかましていた私がバカでした。山の中へ入るよう、マーキングが指示していたもので、入ってみましたら、こんな。あんまり人が歩いていないと思われる登山道です。それに急登。片側落ち。。。。ま、いつものことですね。

e0356046_03110448.jpg

マーキングだけは真新しくてうれしいんですけれど、時にはこんな切り株をなんとか跨いで進みますよ。

e0356046_03112504.jpg

突然、開けた草地へ到着。激登りというやつをしたら突然平ら。なんだかこの間もそうでしたけれど、Alpsteinと呼ばれる山脈の特徴なのかもしれません。

e0356046_03111360.jpg

e0356046_03113552.jpg

更に登って、Hoorという場所に到着。突然林道が出現しますよ。ここで3mほど林道を歩きます。

e0356046_03114810.jpg

林道は3mですからね。その後はまたきつい登り。その上、暑かった本日、標高1500m超えているというのに、あまりの暑さにくじけそうになりました。。。

e0356046_03115864.jpg

次の通過地点、Schlafboden, (直訳で、眠る土地)まったく昼寝でもしたくなってきました。何せ暑さと睡眠不足で、足取りの重たい事この上なしだったもので。。。

e0356046_03120667.jpg

そうこうする内に、目的地、Neuenalpspitz, 1816mが見えて来ました。いやはや、前回逆側から眺めて、近いうちに行きたいなあと思っていたものでして。。。

e0356046_03122276.jpg

今年最初のPulsatilla alpinaが咲いていました。

e0356046_03124791.jpg

それにしてもきつい。。。途中何度かこんな感じを登ります。

e0356046_03123330.jpg

この地方、Primula Auriculaが群生しています。こんなに沢山見た事ありません。

e0356046_03125842.jpg

ヒーコラ言いながら頂上!ヒーコラ言っていた割には目安時間より30分も早く着きました。ので記念撮影。

e0356046_03130967.jpg

前回苦労した登りとGräpplersee湖。

e0356046_03133853.jpg
今から下る稜線。こういう場所に来ると、どうもうれしくてたまらなくなるんですよね〜。

e0356046_03135848.jpg

タッタカターです。

e0356046_03141402.jpg

人のすれ違いがなかなか難しい場所なので、前方に人影が見えたら、お互い早めに合図します。(これは合図して待っている間に撮りました。)

e0356046_03142788.jpg

下るだけかと思ったら、登り登場。。。。

e0356046_03143781.jpg

で、前回成り行きで通りかかったGmeinenwis, 1728mへ到着。ここから前々回通ったRisipass, 1459mを経由して帰る事にしました。

e0356046_03144702.jpg

まだまだありましたよ、Soldanella。
Risipassからは前々回の山登りと同じなので省略です。
今日はPass(峠)でお誕生会を開いている家族がいました。思わず、そこに咲いていた花を摘んでプレゼントしてしまいました。(笑)

[PR]
Commented by ありばば at 2017-05-29 08:52 x
峠でお誕生会をしている家族に会い(そういうところで
お誕生会?いいなあ!)、お花を摘んでプレゼント…
日本だと、そこらのお花を摘んではダメ、だけど、スイスは
そんな決まりはない??自然な感じでいいけど…

クアフィルステンの雪がたった10日間ぐらいでずいぶん減ったようですね。様子がだいぶ違う。でも春の花がまだあって
(特にソルダネラは好きな花…スイスに行ったときにお初に会ってうれしかったからか)、いいですね。
今回は激登りが多かったようですが、雪の苦労はなかったようですね。
うれしかった
Commented by ありばば at 2017-05-29 13:04 x
自分のコメント読み返したら、最後の「うれしかった」
…これは書いた人もわからない言葉。何の意味じゃ??

スイスだより…楽しみです。
これからがますますいい季節、どんどん山へいけますように。


Commented by alpinistin at 2017-05-31 03:51
> ありばばさん
ははは。そうですよね〜。
日本の細かい決まり事は、人口が多くて、物事をすんなり進ませるのには必要なことなのだろうなあ、と考えることで無理矢理自分を納得させています。(笑)
本音はと言えば、バカみたいと思うことも多いのですけれどね。
という訳で、ちょっとくらい摘んでも自然にとっては痛くも痒くもない程度のタンポポやらアネモネの花束ですから、誰にも文句は言われません。がははは。(保護指定されている花は採りませんよ。)

山の雪、あっという間に消えて行きます。実は今日(も)ガイド登山でまた行って来ましたが、更に雪が減っていたような気がします。
Commented by alpinistin at 2017-05-31 03:52
> ありばばさん
うれしかった。。。。っていう言葉は脈略とは何も関係なくても聞くだけでうれしい言葉です。
はははははは。
書いてくださってありがとう!

前コメントの通り、また行って来ました。これから眠くならなかったら更新します!
by alpinistin | 2017-05-29 03:46 | T4 難しい登山 | Comments(4)