Alp Sellamatt-Zuestoll-Alp Sellamatt

出発地 Alp Sellamatt, Alt.St.Johannよりゴンドラ(2017年夏現在、始発8:30と遅めです。)
到着地 出発地と同じ
登山日 2017年8月4日
標高差 900m
難易度 T3+というところですが、公式にはT4とされています。

e0356046_02100481.jpg

久々にToggenburgからの正統ルートにてZuestoll, 2235mを目指します。例によってガイド登山です。
この日はガイドはガイドでも花のガイド。スイスではこの近辺にしか咲いていない幻の花を紹介するのが第一目的です。

e0356046_02101507.jpg

Sellamatt, 1400mから青白マーキングに従ってSchiebenstollとの分岐点、Rüggli, 1740m地点です。この辺りから件の花が咲いているはずです。。。。

e0356046_02102239.jpg

第1号、Gentiana pannonicaです。今年は訪ねた時期が良かったのか、気候のおかげか、あちこちで咲いていました。こんなに咲いているのは見た事がないほどでしたよ。

e0356046_02102963.jpg

早速、第2号

e0356046_02103507.jpg

写真大会を開いている間に、ものすごい勢いで霧の中になってしまいました。
雨が降ってくる様子もなかったもので、頂上を訪ねることでみなさん合意。ここからは手足動員、きつい登り、みなさん無言です。

e0356046_02104725.jpg

前座頂上から一度降りて、頂上へもう一度登ります。。。。。写真は前座頂上と下りの稜線です。
次の写真は上の写真と同じ場所で1分ほど後に撮ったものですよ。いいですか。。。。。

e0356046_02105249.jpg

ジャーン。何も見えません。こうなるとあとは自己責任ですよね。。。。。

e0356046_02110051.jpg

最後の手足動員登りを終えると頂上です。はい、何も見えません。。。。。

e0356046_02110618.jpg

そして1分後にはこんな感じ。
のんびり霧の演劇を楽しんでいると、霧の切れ間にものすごい入道雲を発見し、ビックリです。
慌てて荷物をまとめて、濡れたら困るものは全て厳重にしまって、いそいそ下山です。
何せ、3カ所ほど手足動員の場所があるもので、そこで降られると面倒なことになりますからね。

e0356046_02111500.jpg

前座頂上と頂上を結ぶ稜線がかろうじて霧の下だったものであわててパチリです。
その後はひたすら下るのみです。
ということで写真はありませんが、無事にSellamattへ到着しました。

[PR]
Commented by ありばば at 2017-08-10 14:22 x
私の好きなクアフイルステインへの道ですね。
2235メートルのZuestollまでお花もみてという
歩きだったようですね、例によって地図上で楽しみましたよ。
幻の花、Gentiana pannonaica 花開くとチューリップみたいね。リンドウ科でしょうか?
Commented by alpinistin at 2017-08-12 04:27
> ありばばさん
こんにちは。Churfirstenでまた遊んできました。
Zuestollは7つの山のなかで一番難しいとされている頂上です。初めて登った時には結構苦労した覚えがあるのですけれどねえ。。。何歳になっても成長できるんだなあ、などと思ってしまいました。ははは。
Gentiana さっきWikipediaで確認したところ、日本語ではリンドウ科だそうです。(変な話ですけれど、植物の名前だとか、仕事で使う言葉だとか、山登りの言葉だとかは日本語がかなり怪しいものでして。。。。念の為、調べてみました。あはははは。)
Commented by 馬牛 at 2017-08-21 12:23 x
何故か、御坂山塊にある十二ケ岳に似ている気がします。
思い込みかもしれませんが。
Commented by alpinistin at 2017-08-22 03:30
> 馬牛さん
ふむ。。。似てるかどうか、近々自分の目で確かめてくださいまし。
ご案内しますよ〜。
by alpinistin | 2017-08-10 02:32 | T4 難しい登山 | Comments(4)